ポルシェカイエンのタイヤ交換依頼。僕の車買えちゃうよ

  • 2018年3月16日
  • 2020年6月20日
  • タイヤ
  • 289view
  • 0件

SUV流行ってますね‼

ハリアーやアウトランダー、レクサスのRX。

よく見かけますね。

今回はポルシェ

カイエンの話

最近はスポーツカーメーカーもSUVを投入しています。

カイエンはその中でも特に売れている先駆者的な車です。

こちらのお客様はアメリカに住んでいて、アメリカのポルシェでカイエンを購入。

数年前に帰国する事になり、車をどうするか悩んだが、とても気に入っているので輸入して、新規登録してもらったみたいです。

並行輸入車

アメリカの正規ディーラーで購入したものの、個人で輸入してもらったので並行輸入車になり、「日本のポルシェは入れてくれなかったよ」とボヤいてました。

ディーラー

どこのディーラーもですけど、ブランドってすごいですよね。

予約しなきゃいけなかったり、少しでも改造してると入れなかったり、並行輸入車はとか中古車はとか「コンニャロー」とか思うけど、最終的に頼るのはディーラーだから何とも言えません。

始まりはホイールのサビ

お気に入りの車なので、すごくキレイに乗っているが、ホイールが少し茶色く変色していて、洗っても落ちないと言っていたので、コンパウンドで磨いて、サビを落としてあげた。

製造年週4712

以前ちょろっと話したタイヤに打たれている数字からタイヤが古い事に気付き、ヒビ割れも始まっているので、タイヤ交換を提案。

タイヤ製造年周

ディーラーに聞いたら

ピレリのタイヤで一本27万円って言われて「タイヤ交換で100万かい!ワッハッハ」と言って帰って来たらしく、どこかでザフィーロとか言うよく分からんタイヤに替えてもらったそうです。

サイズ

このお客様はアメリカポルシェでホイールを変えてもらい、タイヤサイズが295/30r 22‥

22インチってあんたチャリンコじゃないんだから‥

とりあえず国内メーカーはヨコハマタイヤがサイズ設定あり。

値段

値段が123000円‥1本ですよ‥

4本やって工賃入れたら、50万円‥

僕の車買えるんですけど‥

「もうちょい安くなんない?」との事で、海外メーカーを当たってみると、出て来ましたよ。

コンチネンタルで9万円

ニットータイヤで5万円

ネクセンとかナントカ忘れましたが、安いのは3万とか4万で買えるみたいです。

納期

国内メーカーでこのサイズを在庫している所はまずないと思われます。

以前ベンツのGLSでタイヤ交換してよと頼まれた時も、在庫なしで「じゃあいいや」となってしまったので、今回は何とかしたい!

ヨコハマタイヤも「3月の生産予定ではないので、4月中旬ぐらいかな」との事。

コンチネンタルとニットータイヤは在庫ありで、納期2〜3日で他のネクセンとかナントカって所も在庫あり。

安くて在庫ありなら決まりかな。

品質どうなの⁉
安いタイヤは安いなりの性能で、普通に走る分には問題ないと思います。

ただ国内メーカーや海外一流メーカーなら大差はないかと見ています。

国内メーカーのタイヤは乗り心地や走る感触、静粛性などは強味です。

海外メーカーも悪い訳ではないですが、僕が思う海外メーカーの強味は外車に強い事だと思います。

コンチネンタルなどはドイツ車などで新車標準装備なので、耐摩耗性や耐久性に強味がある気がします。

外車は車重が重かったりハイパワーだったりするので、想定して作られた海外タイヤは強か

いっぱいありました。

2万円とか3万円とか‥

国内メーカー売れる訳ねーって思うが、大丈夫なのか⁉

以前ウチの会社もタイヤ関係やってるので上司に聞いてみたら、「よく分かんないメーカーはヤバいよ、ペコンペコンで高速怖いよ!」と言ってました。

安いのは安いなりみたいです。

やはり国内メーカーか海外一流メーカーがオススメですね。

問題は組み付け

インターネットで買うのはいいけど、送り先や、どこで交換してもらうかなどが問題になります。

持ち込みタイヤは完全に嫌がられますし、割増料金になります。

結果国内メーカータイヤ買えたじゃんとなりがちです。

正直僕も持ち込みは断ります。

せっかくインターネットで買って、苦労して持って来て組み付けて、よくよく計算してみたら「普通に買っても同じじゃねーか」と言われる事が多々あります。

今はインターネットで買って取り付け店も決めてくれるらしく、仲間のガソリンスタンドも協力店みたいです。

今の時代、数字が全てらしく、「利益なくても出ないよりましだ」とスタンドの仲間は言ってました。

楽にタイヤ交換出来るのが1番

結果的に値段や納期、予定など、考えてインターネットで全部組んで、後は店に行くだけってスタンスが1番いいと思います。

仲良い車屋があれば別ですが、安くタイヤを交換するなら海外メーカーのタイヤをインターネットで買って、協力店で交換してもらうのが、お金的にも、何しろ時間的に1番良い選択だと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!