ベンツG36の修理依頼

  • 2018年5月30日
  • 2020年2月21日
  • 整備
  • 193view
  • 0件

ベンツ Gクラス

ベンツのGクラスって独特の雰囲気があってカッコいいですよね。

オフロード車の様なワイルドな感じがありつつも都会にしっかり馴染みGクラスにしか出せない雰囲気ありますよね。

90年代ベンツ

個人的にベンツは90年代の四角いベンツがゴツくてカッコいいなと思ってます。

こんなんだったり

こんなんだったり。

カッコいいなぁって思います。

G36  AMG

90年代のGクラス、古くても新しくても型は変わらない。

Gクラスの良い所ですね。

E320の3.2LエンジンをAMGがボアアップして3.6Lにチューンしたエンジンを搭載し足廻りや排気系統もAMG製なので中々図太い音がしてカッコいいです。

ガラスリペア

話しの始まりはガラスリペアから。

丁度運転席側の正面に小さなキズが3つ固まって付いていた。

見て見たが本当に小さい。

「運転してると気になるんだよねー」

だがしかしリペアする程のキズではない。

ついでにエンジンルームチェック

エンジンオイルを見ると共に、エンジンルーム内をチェックしたところ、ラジエーターのアッパーホースより水漏れ。

アッパーホースなら大した値段ではないので、クーラントとアッパーホースを交換。

アッパーホースが6000円、クーラントが3000円、工賃5000円。

ひと回り見てみる

車の回りを一周目視で見ると、フロントタイヤは山有りで年式も新しいが、リヤだけ溝なしの年式も古い。

フロントは変えたがリヤは変えてないらしく見積りに含める。

265/60-18

何か最近このサイズ多いなぁ。

34000円に工賃3000円

あっついでに

「左ミラーこすっちゃって変な塗装付いているから直しといて」

確かに左ミラーにキズがあり違う色の塗料が乗っている。

交換とまでは行かないが、「キズ消して塗り直しだね」と伝える。

ざっと20000円ぐらい。

総額

あーじゃねーこーじゃねー有りましたが、大体これぐらいで決まりそうです。

総額12万円

「会社に見積りFAXしといてー、総務課ねー」

言ってみて〜。

とりあえず見積りをFAXし返答待ち。

まとめ

90年代のベンツはとてもカッコよく、作りもしっかりしてる、しかしオーナー様達が口を揃えて言うのが、「金かかってしょうがない

新しいベンツのが金かからないし、燃費も良いけど、やっぱり四角いベンツが好きで直して乗るみたいですね。

すごく気持ち分かります。

アメ車の次に欲しいのはオールドベンツですからね。

しっかりメンテナンスして長く乗ってもらえる様に頑張らせていただきます。

最新情報をチェックしよう!