パワーゲートをワイヤレスに!

  • 2019年1月29日
  • 2020年4月1日
  • 整備
  • 634view
  • 0件

パワーゲート

カゴ台車などを使う配送にはなくてはならないパワーゲート。

最近の青果や生鮮食品などは各スーパーや加工屋さん、市場などのセンターに荷物を集約して、そこから店舗にごとに荷物を振り分け、運送屋さんか運んで行くスタイルがメインだと思います。

センター

僕が知っているセンターはそれ程多くありませんが、食品加工をしているセンターは厳しいですね。

温度管理やパレットもプラスチックのパレットじゃなきゃダメだったり、規則がいっぱいあります。

さすが加工してるから鮮度や異物混入などに細心の注意を払っています。

市場や青果のセンターは温度管理はしっかりしていますが、食品の加工をしている訳ではないのでいくらか緩いです。

食品加工

皆さんがスーパーなどで買う食品でパックや袋などで売られている商品は誰がパックや袋に入れてくれていると思いますか?

スーパーにダンボールで届いて店の人がパックや袋に入れてくれていると思いますか?

ちなみに僕は考えた事も無かったです。

なぜなら当たり前にパックされていたり袋に入っていたりしたからです。

実は市場やセンターで外国人の方々が一生懸命パックや袋詰めをしてくれていたのです。

正直、日本人はこの作業出来ませんよ。

外国人

市場などでは中国人をメインに、センターなどではネパール人や東南アジア系の人などが最近増えていて、センター内は外国かと思うぐらい、外国人頼りになっています。

ちょっと衛生面などに難があったりもしますがあんなに一心不乱にパック詰めや袋詰めが出来るのはすごいと思います。

日本人は出来ないと思います。

話を戻します

最近ではパワーゲートもワイヤレス化して来て当たり前になりつつありますが、有線のパワーゲートも多いです。

無線だとゲートとボディの間に配線を挟んで切ってしまったり、ボディと繋げてるコネクターの部分を壊してしまうし心配もなくなります。

何より作業が楽です。

純正後付け

極東でも新明和でもワイヤレスパワーゲートは出てますが、後付けで付けるとなるとワイヤレスユニットやリモコンなど買ったら6万円ぐらいしてしまい、さらにそこから工賃がかかります。

インターネット

インターネットの通販で面白い物を見つけました。

12v24v兼用/電動ウインチ・パワーゲート操作用ワイヤレスリモコンセット/汎用無線キット
ウインチ用のワイヤレスキットです。

コイツを使えば安くワイヤレスに出来るんじゃねーと思い実験です。

ワイヤレスキット取り付け

純正ワイヤレスキットも通販ワイヤレスキットも取り付け方法は同じだと思いますが、まずは受信機本体にパワーゲート電源を入れます。

大体赤がプラスでアースはボディです。

ここまでは簡単ですが問題はパワーゲートの上げ下げです。

どのパワーゲートもリレーを介して電気を送っているので、上げ下げのリレーを見つけて、そのリレーのプラスに配線を割り込ませます。

ちなみにリレーが付いていないと作動しないみたいです。

ココが難しい所ですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。

動いた

ウインチ用なのでボタンがINとOUTですが、ちゃんと格納状態から出てきてしっかり上下します。

跳ね上げの三つボタン式だと上下しか出来ないかもしれませんが、格納だとバッチリ動きました。

後は耐久性とリモコンの電池が変な電池が入っていたので、その電池があるかどうかですね。

まとめ

時代はワイヤレスで何でも出来そうな時代になって来ましたが、やはりコストがかかるので中々踏み出せない所もありますが、耐久性さえクリアー出来れば、こう言った安価な商品も有りかと思います。

今はインターネットで安くて便利な商品が色々出ているので、お客様から注文があれば、また色々試して行きたいと思います。

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!